海外航空券の比較と予約の仕方

dsc09802_s

海外航空券を探すならしっかり調査

激安海外航空券を探すには、ある程度時間をかけることです。インターネットで検索すると、さまざまな旅行会社の店頭に出向いて相談するなどの方法よりもずっと短時間に最安値情報が得られます。

ただ、激安海外航空券の値段というのは、同じ路線であっても日付によって大きく変わります。4倍5倍というのは珍しくありません。
そのため、ひとつの日付だけで比較しても完全とは言えないわけです。ゴールデンウィークや年末年始といった需要の多い時期を除いて、シーズンオフの平日を何日分か見てみることが大事です。

シーズンオフというのは、海外ですから、日本とは違います。国によってまちまちで、日本人から見て魅力的な季節かということも関係しますし、バーゲンセールの多い時期であるかなども関わってきます。

最安値や相場をしっかりと把握する

観光ガイド本や旅行情報などを参考に、目的地のシーズンオフがいつであるかをまず調べましょう。
そしてそのシーズンオフの中でも、日本人が旅行しづらいと考えられる日付を何日か見てみましょう。そうしていると、最安値や相場というものがだんだんつかめてきます。

海外旅行では、激安であることも大事ですが、直行便かどうかということもポイントになります。
同じ路線でも、直行便であれば5時間程度で済むのが、乗継便であるために22時間以上かかることも珍しくありません。乗り継ぎのための待ち時間は14時間もあったりします。

乗り継ぎ手続きをするための行列に、1時間以上並ぶこともあります。これでは現地に着いたときには疲労困憊している可能性もあります。

確かに乗継便のほうが、直行便よりも安いケースは多いですが、膨大な時間と体力を失うことを考えたら、直行便を選んだほうが得策である場合も多いです。激安海外航空券販売サイトで各航空券を比較するときには、値段以外に、乗継便か直行便かということにも注目する必要があります。

手数料をしっかり計算する

販売サイトはひとつだけでなく、3つくらいは見てみたほうがいいでしょう。販売サイトによって、手数料の額が違うこともあります。航空券自体が安いため、手数料のほうが高くなるという事態も起こり得ます。国内航空券と違って、海外航空券の場合は、手配料というのがかかります。

それがなるべく安いところを探したいものです。それらを総合して最終的に選んだ航空券は、そのまま予約することができます。各サイトとも、予約の仕方もわかりやすく工夫していますので、そう迷うことはなさそうです。

Related articles